少額貯蓄非課税制度

少額貯蓄非課税制度とはマル優のことです。
一度くらいは昔聞いたことがある方も多いと思いますが、最近はテレビでも出てきませんね。

「障害者等の少額預金の利子所得等の非課税制度」とも説明されています。

障害者
母子家庭
寡婦年金受給者
などなどが対象ですが、内容は複雑で理解するのは大変そう。

詳しくは金融機関の窓口で聞いてみましょう。
350万円までの金融商品の元金の利息が非課税となります。


マル優と特別マル優は別の制度らしいです。


この記事へのコメント