訪問看護の自己負担

所得などの条件はあると思いますが、訪問看護の自己負担に補助がもらえる制度もあるそうです。

後期高齢者医療制度の対象者が退院等で訪問看護を受けたときは、地方自治体から
訪問看護医療費が医療機関や訪問看護ステーションに支払われますので、利用者は
1~3割負担で済むことになります。

介護保険が適用される場合は、介護保険が優先されます。


自治体で助成制度があるところは多いそうなので、内容等は元気なうちに聞きに
行って資料を持っておくと家族も助かりますね。


国が定める疾病等の場合は全額助成してくれる自治体もあるそうなので、必ず
申請しましょう。



申請しないともらえませんよ。
対象かどうかは地方自治体に確認しましょう。


訪問看護



この記事へのコメント